日に日に秋が深まってきておりますが、お変わりなくお過ごしでしょうか?
緊急事態宣言も解除され、少しずつ日常が戻ってきているように感じます。
引き続きコロナ対策は必要かと思いますが、
気を付けながらも、秋深まる季節を楽しみたいですね。
登山さて、本日ご紹介するのは、
鉄筋突き出しタイプで、現場打ち底版の一体化が図れる

大型L型擁壁SKH
民地と道路の高低差が大きい場合に有効です。

大型逆L型擁壁MCL
民地よりも道路が低い場合や、掘削量を最小減に抑えたい場合に有効です。


疑問点やご相談などございましたら、
各営業所へお気軽にお問い合せ下さいませ。


販売権利につきましても
各営業所へお問い合わせください。

各営業所一覧

SKH設計条件
SKH形状寸法
SKH施工実績
MCL現場打ち底版の一体化
MCL設計条件
逆L型擁壁の池