9月上旬も雨続きの日が多く、肌寒い日が続きましたね!
しかし晴れ間が出るとまだ暑く、夏の名残を感じます。
東シナ海で停滞している台風が過ぎ去る頃には、
秋の気配を感じるようになりそうですね。
花火

さて、本日ご紹介するのは、粘性土条件に対応したL型擁壁

『FEL フェンス穴付L型擁壁(粘性土)』
『KKL 道路用L型擁壁(粘性土)』

粘性土は礫質土や砂質土に比べ構造物に掛かる荷重が大きくなるので、
粘性土の土質条件に合った製品を使用して下さい。


疑問点やご相談などございましたら、
各営業所へお気軽にお問い合わせ下さいませ。


販売権利につきましても
各営業所へお問い合わせください。

各営業所一覧

道路土工擁壁工指針の粘性土条件に対応したL型擁壁です。
粘性土は砂質土に比べ構造物に掛かる荷重が大きくなる為、
粘性土地盤に通常製品(砂質土用製品)を使用するのはキケンです。
粘性土FEL-KKL底版長
粘性土FEL-KKL条件
粘性土FEL
粘性土KKL